JUGEMテーマ:塾と家庭教師

大学入試で理科が苦手な子の
三番目の特徴として
具象と抽象の行き来が困難なことが上げられます。

具象と抽象の行き来は
理科特有の思考です。

実験などの具体的事例から
公式や反応式などを用いて
抽象的に理解・処理し、
具体的な数値として
答えを導く必要があります。

数学の場合はすべて仮想空間内のことですし、
高校までの社会では抽象化はなされません。

この対処法は授業にて。
文字で書くのは大変なのです…。