JUGEMテーマ:教育

 今日の中国新聞に私のインタビューが載るらしい。
らしいというのは実は新聞をとってないので
昨日記者さんから聞いただけなのだ。

記者さんの反応からして、
私の意図を汲み取った記事にしてくれると信用している。

インタビューでいい忘れたことだけを書いておこうと思う。

「罪無き者、石を持て打て」
聖書の中にある言葉だ。

どんな人でも100%◯◯な人というのは存在しない。

完璧に悪い人も完璧に良い人も存在しない。

我々人間はどうしても○か×かと完璧に二分して考えがちだが、
実際にはグラデーションの世界に住んでいる。

人を殺し、山に捨てた少女たちは
100%の悪人なのか?

一方、それを非難する人たちは100%善人なのか?

逆に、グラデーションの世界だからこそ、
改善の見込みが存在している。