JUGEMテーマ:マスコミ・報道

7月26日のエントリーに書いた毎日新聞のコラムに
苦情を申し入れたのですが、担当部署に回しました
というメールから全く何の音沙汰もない状態です。
以下に間違った内容であるかということを認識していないのか、
それとも、心の奥底に差別の容認があるとしか考えられません。
ということで、以下のような苦情メールを入れておきました。
この件に関しては、たった一人になったとしても、徹底的に
追求していくつもりです。
1週間たっても、何の答えもくださらないのですか?
事実誤認と差別の誘導が毎日新聞のスピリットなのでしょうか?
人間誰にも間違いや失敗はあります。それを正す必要が
あるのではないでしょうか?少なくとも、コラムに対して
不快だという読者がいるのに、編集委員という高い立場
にいる方が、真摯に対応していただけないのでしょうか?
いちいち、一読者にそんな気遣いはしないということなの
でしょうか?
お忙しいことは重々承知しております。
しかし、コラムの内容があまりにひどいと実名と住所と
電話番号まで通知しているのに、何の対応もないのは
ひどすぎると思います。